FC2ブログ
Fri.

うにと櫻丸珈琲@角館

nicoです。

角館の武家屋敷通りからちょっと外れた所にある櫻丸珈琲。




テラス席がわんこОKです。


1110-3.jpg

テラスで休憩しながら雨やどり。


1110-4.jpg

10月の関東遠征でカフェでの過ごし方を学んだのか、以前より落ち着いて

座っていれるようになったみたい。


1110-5.jpg

しかし道行く観光客が気になるようで、しばしばこのポーズ。

・・・まだまだ修行が足りませんね。


1110-6.jpg

ちなみに夏に飼い主のみで来た時の店内の様子。

落ち着いた店内で、のんびりお茶できます。


1110-2.jpg


カフェマットが欲しいと思いつつ、なかなかピンと来るものに出会えず

フリースのミニブランケットをカフェマット代わりに・・・

そろそろちゃんとしたカフェマットが欲しいな。


わんこOKのお店がまだまだ少ない秋田。

うにと一緒に行けるお店がもっともっと増えるといいなぁ。




櫻丸珈琲(サクラマルコーヒー)

秋田県仙北市角館町歩行町24-1  TEL0187-49-7339

不定休



まだまだカフェ修行中のうにに

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
01:41 | 秋田の祭り・観光 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

うにと紅葉@角館

nicoです。

新しいお友達のブブくん&ビスコくんと遊んだ今週の月曜日、

待ち合わせの前に角館に紅葉を見に行って来ました。


1110-7.jpg

今にも雨が降りそうなお天気。

天気が良ければ銀杏の黄色ももっとキレイだったんだろうなぁ。


1110-8.jpg

うにと一緒に武家屋敷通りへ。


1110-9.jpg

ほぼ紅葉している感じ。


1110-15.jpg

武家屋敷ともみじ。


1110-10.jpg

もうちょっと色づくのかな。



1110-11.jpg

ここら辺からポツポツと雨が降ってきて・・・


1110-14.jpg

それでも小雨の中、無理やり記念撮影。


1110-16.jpg

だんだん雨が強くなってきてレンズが曇りはじめたので


1110-12.jpg

名残惜しいけど退散・・・(泣)




また来年も一緒に紅葉を見に行こうね。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
00:30 | 秋田の祭り・観光 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

うにと天国と地獄【完結編】

nicoです。

昨日の続きを・・・

川原毛地獄と泥湯温泉を後にした私達が向かったのは小安峡。

ここも秋田の景勝地。紅葉の時期はたくさんの人で賑わいます。


0930-4.jpg

長く急な階段を下って遊歩道へ。


0930-1.jpg

ここでも元気に進むうに・・・疲れ知らずだなぁ。


0930-5.jpg

やっと長い階段を下りきって、川沿いを歩いていくと頭上に真っ赤な橋が・・・

この橋の高さ=階段のスタート地点の高さです。


0930-23.jpg

ちなみに赤い橋から小安峡を眺めたところ。結構な深さなのがわかりますかね!?

ここに来る前に散々登ったり下ったりしたので、この階段の下りの時点ですでに

キツかったぁ。泥湯温泉で足湯に入らなかったらリタイアしてたかも。マジで(;^_^A


0930-3.jpg

うには流れる水に興味があるみたい。

ここでも川の流れをジッと見ている場面がチラホラ・・・

来年の夏は水泳に挑戦だな!


0930-8.jpg

しばらく歩くと岩からモクモクと湯気が上がってるところに到着。


0929-15.jpg

ここは『大噴湯』と言って、切り立った岩の間から100℃近い蒸気が出ている

小安峡一番の見所です。


0930-9.jpg

大噴湯をスチーマー代わりにする三十路女と迷惑そうな白黒犬。

熱気がすご過ぎて一瞬で終了しましたが・・・


0930-7.jpg

帰りはもちろん急な階段を上って・・・(泣)

さすがに疲れたので近くのカフェでコーヒーを飲んで帰ることにしました。


0930-17.jpg

こんな山の中にカフェがあったとは・・・知らなかった。


0930-18.jpg

テラス席があったので、ワンコOKなことを確認して一休み。


0930-10.jpg

カフェに来る前に立ち寄った物産館で『わんちゃんのごほうびチップス』を購入。

これは小安峡温泉の近くで採れた低農薬の野菜を温泉水で茹でて、温泉の地熱で

じっくりと乾燥させた無添加のおやつだそうです。


0930-11.jpg

さっそく頑張って歩いたうにに『ごほうびチップス』を・・・


0930-12.jpg

食いつき抜群♪

半分はビックのお土産に・・・ビックもあっという間に完食でした。

テラスで休んでいた私達にマスターが『寒いでしょ?中に入りな!』と声をかけて

下さいました。実はカフェに到着した直後から強風がビュービュー吹いて、日も傾き

けっこう寒かったんですよねぇ。


0930-19.jpg

お言葉に甘えて店内の席へ移動。

さすがにまだ薪ストーブは早いけど、見てるだけで暖かい気分に。


0930-13.jpg

本日のケーキがチーズケーキと知り、迷わずケーキセットを注文。


0930-14.jpg

うには、コーヒーに付いてきたナッツが気になる様子。


0930-15.jpg

ナッツをつまんでいる指先をずーっと目で追う食いしん坊。


0930-16.jpg

カフェの隣の雑貨屋さんには素敵なコーヒーカップや器が売ってました。

今度、ゆっくり選びに来たいなぁ。


0930-2.jpg

半日で色んなところを見て回ることが出来た今回のおでかけ。

近場なのにちょっとした観光気分を味わえて楽しかったです。

昔の記憶では、川原毛地獄も小安峡もフーンって感じだったのですが

今行くとどちらも良い所で、9月に秋田に来てくれたこまたえ家とあんず家にも

おすすめしたら良かったなぁとマジで後悔しました。

両家のみなさん、無知な私達をお許しくださいっ(汗)

今更ながら・・・秋田旅行をお考えの方、川原毛地獄と小安峡はマストです!

オススメです!特に紅葉の小安峡は良いと思いますよー。




まだ足の筋肉痛が治りません・・・

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ


00:27 | 秋田の祭り・観光 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

うにと天国と地獄【地獄編】

nicoです。

昨日の続きを・・・

0929-5.jpg

天国を後にした私達が向かったのは川原毛地獄。


0929-1.jpg

ここは硫黄鉱山跡で草木も生えないと言われている地獄のような山。

車で山道を登っていくといきなり灰色の山が出現するので本当に異様です。


0929-4.jpg

至るところから硫黄や水蒸気が吹き出ているので遊歩道以外は立入禁止です。


0929-17.jpg

うにの後ろに見える黄色い部分から硫黄が出ています。


0929-3.jpg

けど、地獄でも元気なうに。


0929-2.jpg

人間の私達にとってもかなり臭い硫黄のにおい。

犬にとっては相当臭いのではと心配するものの、元気ハツラツなうに。

とにかく楽しそうにしていたので大丈夫かな・・・


0929-6.jpg

あまり長く居ると具合が悪くなりそうだったので、川原毛地獄から脱出して

すぐ近くの温泉郷に立ち寄りました。


0929-7.jpg

泥湯温泉郷。

ここら辺も至る所から温泉が湧いているので、結局どこに行っても硫黄臭・・・


0929-14.jpg

天国と地獄の急な山道をなんだかんだと1時間ほど登ったり降りたりして

ちょっと足がだるくなってきたなぁと思っていたら


0929-8.jpg

足湯発見。


0929-9.jpg

もちろん入りました!

泥湯温泉だけに、かなり濁っています。


0929-11.jpg

底には泥?が沈んでいます。天然の泥パック的な!?

(だんな様の足毛がお見苦しいのはご勘弁を・・・汗)


0929-10.jpg

うには入れないよー。


0929-13.jpg

『気持ち良さそうだなぁ』って顔で見ても入れないんだよ。


0929-12.jpg

いつかワンコの温泉に連れてってあげるから我慢してね!

足湯に浸かること約5分。

天然の泥パック効果で足はツルツル、そして驚くほど足が軽くなり、

体力が回復したところで次の目的地へ・・・


0929-15.jpg

0929-16.jpg

ここは天国?それとも地獄?



またまた続く!

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
23:05 | 秋田の祭り・観光 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

うにと天国と地獄【天国編】

nicoです。

昨日はお休み&良いお天気だったのでちょっとお出かけをして来ました。


0928-1.jpg

閻魔様とうに。


0928-21.jpg

閻魔様が橋の入り口を守っています。この橋を渡ると閻魔様のテリトリー。


0928-2.jpg

そう、三途川・・・この先は地獄です。秋田県の地獄といえば、川原毛地獄。

青森の恐山、富山の立山と並ぶ日本三大霊地のひとつだそうです。

我が家から車で1時間弱のところにある川原毛地獄へ10数年ぶりに行って来ました。


0928-3.jpg

川原毛地獄は山の上にあります。

山の入り口には遭難注意の看板。遭難って・・・(ToT)

確かに遭難しそうな細い山道をぐんぐん登って最初の目的地に到着。


0928-4.jpg

この入り口から歩いて15分のところに目的地の大湯滝があります。

大湯滝は川原毛地獄の中の天国だそうで、地獄は何度か見たことあったのですが

私もだんな様も天国である大湯滝は見たことがなかったので行ってみることにしました。

入り口の看板には『大雨が降ったら直ちに避難しろ』と書いてます。

遭難だの避難だの・・・この先は天国じゃないのか!?


0928-6.jpg

天国に向かって歩くうに。


0928-8.jpg

程なくして、またまた注意看板・・・今度は熱湯。


0928-7.jpg

熱湯ということは・・・この川は温泉です。ものすごい硫黄の臭いです。


0928-5.jpg

ご機嫌なうに。硫黄の臭いも大丈夫そう。臭くないのかなぁ。


0928-10.jpg

ぐんぐん・・・

0928-9.jpg

ずんずん・・・

0928-12.jpg

引っ張り癖を直したいんですけどねぇ・・・とにかく元気に進むうに。

山道を下ること15分・・・突如現れた天国。


0928-11.jpg

大湯滝です。大きな岩山の上から流れ落ちる滝。


0928-13.jpg

この滝はお湯が流れていて、滝つぼは天然の露天風呂になってます。

水着を着て入ることができます。この時も3~4名の方が入っていました。

秘湯ってやつです。確かにここは極楽ですね。


0928-15.jpg

天然温泉をバックに記念撮影。今度は水着を持って入りに来よーっと!


0928-16.jpg

帰り道は登り・・・割と傾斜がキツくて足が上がらない上がらない。

うにだけは帰り道も元気いっぱい・・・山道でテンションが上がる自然児。

『ったく、早く来いよ~』という顔で何度も振り返る愛犬に睨まれながら

汗だくで山を登る飼い主の私・・・運動不足ですかねぇ。

もちろん今日は筋肉痛(泣)


0928-18.jpg

そして、天国の後の地獄・・・



地獄の様子はまた次回!
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
22:22 | 秋田の祭り・観光 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑